みんなの銀行の口座開設手順と1000円貰う方法!完了時間や評判はどう?

  • URLをコピーしました!
  • 口座開設もカンタン!
  • 日本でアプリのダウンロード数がNo1!
  • 安心したセキュリティ

口座開設で1000円貰えることで話題の【みんなの銀行】をご存知でしょうか?

既に開設済みの方からは絶賛の声が上がり、知っているけど検討中の方からは「なにか怪しい」という声もあるみんなの銀行ですが、今回はみんなの銀行の概要や口座開設手順、怪しくないの?という疑問や評判まで解説していきます!

この記事を読んで分かること

・みんなの銀行の口座開設手順
・みんなの銀行で1000円貰う方法
・みんなの銀行は怪しくないの?
・みんなの銀行の口座開設時間
・みんなの銀行の評判は?

分かりづらい所は画像や表を使ってわかりやすく紹介していくから、ぜひ口座開設の参考にしてくださいね。

目次

みんなの銀行とは?怪しくない?

みんなの銀行とは福岡銀行や熊本銀行で知られるふくおかファイナンシャルグループの子会社のデジタル銀行です。

全ての取引がアプリで完結出来る非常に便利な銀行です。

以下概要となります。

商号株式会社みんなの銀行
設立年月2019年8月15日
所在地福岡市中央区西中洲6番27号
代表者取締役会長 横田 浩二
取締役頭取 永吉 健一
株主株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(100%子会社)
参照:みんなの銀行会社概要

大元がしっかりとしている大手会社なので、全然怪しいことはなくむしろ信頼出来ますよね。

主な機能としては以下の6通りです。

Wallet普通預金のことをウォレットと呼ぶ
Box目的に合わせてボックスを分けてお金を管理出来る
Debit Card口座から即時引落、使い過ぎないクレジットカード
Recordお金の記録、普通銀行の通帳の役割
Coverもしもの時に立て替えてくれる(最大5万円)
Loanアプリ完結のローン機能(最大1000万円)
みんなの銀行6つの機能

お友だち紹介プログラムで1000円貰える

みんなの銀行ではお友だち紹介プログラムというキャンペーンを行っており、紹介コードを入力して口座開設すると翌日に1,000円貰えます。

口座を開設すると今度は自分が紹介者としてお友だちを紹介できるようになり、最大30万円貰うことが出来ます!

なんとも太っ腹なキャンペーンですね。

注意点として予算に上限があり、予算に達した場合は予告なく終了する場合があります。(2022年9月2日現在は継続中)

この貰える1,000円から暗号資産運用をスタートしてもいいよね。

個人的にはみんなの銀行で1000円もらって、コインチェックの口座開設で1500円分のビットコインをもらう。

そして1000円をコインチェックに入金してまたビットコインを購入しました。

ただアカウント作るだけで2500円のビットコインが手に入るんですよね。

これは利用しない手はないですよ!

2500円分のビットコインといえど今後上がっていく可能性もありますので、リスクなして小遣いが増えていくのでみているのも楽しいし、精神的にも自分のお金じゃないので安心してホールドできます。

なのでまずは私の紹介コードでみんなの銀行の口座を開設し、コインチェックの口座も開設しましょう。

  • 口座開設もカンタン!
  • 日本でアプリのダウンロード数がNo1!
  • 安心したセキュリティ

コインチェックの口座開設がちょっと不安な方はこちらで解説記事を用意していますのでどうぞ

口座開設に必要なもの4点

みんなの銀行口座開設に必要なものは以下4点になります。

アプリ銀行なので勿論スマホは必須です!

・スマートフォン
・メールアドレス
・携帯電話番号
・身分証明書

(マイナンバーカード・運転免許証・住民基本台帳カード・パスポート・官公庁が発行するその他顔写真付書類)
紹介コード(めっちゃ重要)

みんなの銀行口座開設はかんたん3ステップ

みんなの銀行の口座開設は3ステップです。

  1. みんなの銀行アプリダウンロード
  2. 必要情報の入力・アップロード
  3. ビデオ通話で本人確認

順番に見ていきましょう。

1:みんなの銀行アプリのダウンロード

まずみんなの銀行アプリをダウンロードします。

ダウンロードは即終わりますので次です。

みんなの銀行口座開設手順

2:必要情報の入力およびアップロード

アプリをダウンロードし新規作成をクリックします。

画面の案内に沿って進めます。

みんなの銀行口座開設手順

このような画面が出たら画面左の同意事項をしっかりと読み込み、赤枠内をクリック。

次に画面右の口座開設の流れを確認し、次へをクリックします。

みんなの銀行口座開設手順

次に上記画面になるので、間違いのないように個人情報を順番に入力していきます。

以下必須の入力事項になります。

・氏名
・生年月日
・性別
・携帯電話番号
・メールアドレス
・住所
・就業状況
・取引目的

メールアドレスは入力後、メールアドレス認証があります。

みんなの銀行から認証コード付きメールが送られてきますので、そちらを入力。

みんなの銀行口座開設手順

最後にお好きな本人確認書類をアップロードし、ステップ2は終了です。

3:ビデオ通話で本人確認をする

みんなの銀行ではビデオ通話で本人確認を行います。

ビデオ通話で、といっても会話する必要はありません。

スマホ画面にご自身と本人確認書類を写し出し、それをオペレーターが確認するだけなので無言で終わります。

みんなの銀行公式YouTubeで、ビデオ通話本人確認方法の動画がアップされていますので、詳しくはこちらをご覧ください。

パスワードや紹介コードを入力

本人確認が終わったら、画面表示に従いログインパスワードと秘密の質問を設定すれば、口座開設は終了です。

あと紹介コードを聞かれるのですが、これを入れないと1000円もらえないのです。

あとから入れることもできませんので登録時のみ入力できますので以下を忘れずに入れてください。

wswaKGSO

何度も言いますが、上記の紹介コードを必ず入れて登録を完了してください。

↓仮想通貨デビューはコインチェックがおすすめ!

↑今なら1500円分のビットコイン配布キャンペーン実施中

みんなの銀行の口座開設完了時間は?

みんなの銀行の口座開設時間ですが、アプリをダウンロードしてから開設完了まで30分という人いれば、2時間だという人も居ました。

どちらにせよ、当日中には開設出来るようです。

今なら月10回振込手数料が無料

みんなの銀行では現在、さまざまな特典がついたプレミアム会員が1年間無料で利用できます。

・他行への振込手数料月10回無料
・ATM出金手数料月15回無料
・デビットカード利用のキャッシュバックが通常の5倍の1%
・連携金融機関のデータをタイムリーに更新
・万が一の立替オプション最大5万円手数料無料

上記が全部1年間無料で利用できます。

振込手数料無料なのでコインチェックやビットコインなどの暗号資産入金にも役立てられますね!

↓仮想通貨デビューはコインチェックがおすすめ!

↑今なら1500円分のビットコイン配布キャンペーン実施中

みんなの銀行の評判は?

ここからは気になる評判を見てみよう!

Twitterでの評判は上々でした!

デジタル銀行なので、ネットからの利用が非常にしやすく設定されていて使い勝手がいいんです。

もちろん筆者もプレミアム会員に登録して利用しています。

まとめ

今回はみんなの銀行について解説していきましたが、いかがだったでしょうか?

簡単に開設出来ますし、何より開設してお小遣いが貰えるって控えめに言っても最高でしかありませんよね。

キャンペーン自体がいつ終わってしまうのか分からないので、早めの開設が吉◎です。

先ほどもお伝えしましたが、みんなの銀行で1000円をゲットし、コインチェックで1500円のビットコインをもらう!

そして1000円を入金してビットコインを購入しましょう!

私はそのようにして地道にタダで増やしていってますよ!

コインチェックの口座開設は以下の記事で記事でくわしく解説していますのでどうぞ!

  • 口座開設もカンタン!
  • 日本でアプリのダウンロード数がNo1!
  • 安心したセキュリティ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次