ビットフライヤーの入金とビットコインの購入方法を解説

  • URLをコピーしました!

ビットフライヤーでビットコインや仮想通貨を購入する際の方法を解説していきます。

特に難しいことはありませんのでチャチャっと済ませましょう。

PCでも同じように可能ですが、スマホアプリを使っている方が多いかと思いますのでそちらをメインに図解で説明しておりますのでご了承ください。

まだビットフライヤーの口座開設が終わっていない人はこちらから開設してくださいね。

画像で解説しています。

目次

ビットフライヤーで日本円を入金する

初めての方はまず入金に使う銀行口座を登録してビットフライヤーに承認をしてもらう必要があります。

STEP
アプリを起動する

アプリを起動したら、下に入出金のタブがあるのでタップ

STEP
銀行口座を登録する

銀行を登録するをタップすると入力画面が表示されます。

ビットフライヤーで登録している名前と同じ名義の銀行口座を入力しましょう。

特に難しくはありません。

STEP
銀行口座が承認されるまで待つ

以下のようになっている場合はお待ちください。

また登録しているメールアドレスへ「【bitFlyer】銀行口座情報登録確認メール」という件名のメールが来ているので念の為確認しておきましょう。

承認前メール

特にみておくような内容でもありませんが。

STEP
銀行口座の承認完了

承認が完了するとメールがきます。

私の場合は10分ほどで完了のメールが来ました。

承認後メール

こういうのがきちんと来てくれるので安心して待てますね。

対応も早いです。

次は実際に入金を行います

銀行から入金

アプリを起動しまして次は振り込みを行って行きましょう。

STEP
アプリを起動する

アプリを起動しまして、入出金のタブをタップします。

入出金の画面

以下に入金の際の特徴を載せておきますのでご自身で判断して入金処理を行いましょう。

基本は三井住友銀行なのでおそらく同じ銀行同士なのであればそれも入金の際の振込は無料となるかと思います。

必ずしも登録した銀行からではなくても良いみたいですが、私の方は投資で使用する銀行は楽天銀行と決めているので楽天銀行で行いました。

それぞれの銀行から表示されているビットフライヤーが指示する口座へ入金をしましょう。

その際、振込人名義は必ず登録した名前の銀行口座から行うようにしましょう。

また住信SBI銀行の場合は、入金の際に名義人を「ユーザID+お名前」にする必要があるのでこれも注意です。

ちなみに入金をしてもビットフライヤーよりメールなどは来ません。

STEP
入金が完了

楽天銀行の場合は15〜30分以内で口座へ反映されます。

私の場合もその程度で反映されました。

反映された際はメールが来ますので確認しましょう。

入金反映メール

非常に早いのでできるだけ地方銀行などではなくネット銀行をおすすめします!

ビットコインを購入する

さて入金も完了したところで早速ビットコインを購入して行きましょう。

購入する前に販売所と取引所を理解しておく必要があります。

こちらについては以下で説明しておりますので、購入する前に確認することをおすすめします。

書い方によっては損をする可能性がありますよ。

みていただいた通り、買い方は

  1. 販売所から購入する
  2. 取引所から購入する

の二つがございます。

以下ではスマホでの購入方法を記載して行きます。

スマホで覚えておけばPCの操作感は同じですので大丈夫かと思います。

販売所から購入する

STEP
アプリを起動する
ホーム画面

ホーム画面より販売所のタブをクリックしてビットコインをタップします。

STEP
買うをタップし、購入金額を入力
ビットコインの買う画面

「買う」をタップし、金額を入力、「買い注文に進む」をタップします。

問題なければ「買い注文を確定する」をタップします。

まれに不成立となる場合がありますが、それは購入情報が送られた際に瞬間的に価格が変わって約定しなかったパターンだと思われます。

焦らずもう一度、「買い注文を確定する」をタップすれば購入が完了します。

STEP
購入したビットコインを確認する

購入されたか心配ですよね。

その際はホーム画面より総資産をタップすると保持しているビットコインが表示されます。

総資産画面

取引所から購入する

STEP
ホーム画面から取引所

ホーム画面にある取引所をタップし、表示されるBTC/JPYをタップします。

STEP

「売」と「買」の売り側(真ん中)をタップすると金額が自動で入力されるので、数量を入力します。

ビットコインはすごく変動幅が大きいので上下しています。

現在の価格より大きく離れたレートを入れていなければ大抵注文を出すとすぐに約定されることでしょう。

STEP
最終確認を行い購入を決定

きちんと確認をしましたら注文を確定します。

STEP
注文状況を確認

注文をすると大抵はすぐに約定されていることでしょう。

総資産などを確認して購入したビットコイン枚数が増えていることを確認しましょう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次